ちぃスタ(地域協創スタジオ)

「ひろみらスタジオ」と「ちぃスタ(地域協創スタジオ)」

ひろみらプロジェクトでは、地域と連携した教育や地域資源の魅力化にかかる研究を現地で継続して行うことで、地域活性化や社会貢献につながることもねらっています。そこで、現地の拠点として「ちぃスタ」、各地のちぃスタを統括する学内拠点として「ひろみらスタジオ」を開設しています。
「ちぃスタ」は、広島県内の各地にある、地域の多様なステークホルダー(住民、団体、事業者、行政関係者等当該地域の課題や活性化に関わる利害関係者)と本学教職員・学生の連携・協働を促すための交流拠点です。ちぃスタでは、地域イノベーション(地域の資源を発掘し磨いて、新しい価値を創出し発信すること)を生み出す活動や地域志向の教育・研究が展開されます。
学内には、ちぃスタでの教育・研究活動を支援したり、地域志向の教育・研究の成果を蓄積して広く発信したりする拠りどころとして「ひろみらスタジオ」を置いています。ひろみらスタジオでは、1年に一度、地域と連携した教育や研究の成果を一堂に集めて「ひろみらFES」を開催し、成果の発信と関係者の交流を促します。

ちぃスタ活動拠点・報告

No.001 No.002 No.003

↓ちぃスタの活動状況はこちらをクリック