2017年度 地域つながるプロジェクト一覧

「地域つながるプロジェクト」とは

地域とともに諸課題を調査・研究し解決する活動を通して、学生の主体性や豊かな人間性を育成し、本学の教育目標である「地域社会の発展に貢献できる人材の養成」を目指すものです。

No.01
【テーマ】
あなたを待ってる街・三原

三原駅における案内ポスターの作成、浮城まつりへの参加、空き家の活用、寺社・三原城の観光の改善を通して、立ち寄り型観光地としての魅力を高めるための活動を提案する。

No.02
【テーマ】
溝口☆DASH

昨年閉鎖した野菜直売所の再生と賑わい作りを目的とし、様々なイベントを通して、地域の方や、地域外の方との交流を深め、地域の魅力を発信していく。

No.03
【テーマ】
K♡C
~くしどが愛す子どもたち~

串戸市民センターと連携し、子どもたちに串戸のまちを歩いてもらい、串戸の仕事に実際に触れてもらうことで、串戸の魅力に気づき、串戸に愛着を持ってもらうことを目的とする。

No.04
【テーマ】
豊平どんぐり村
ハッピープロジェクト‘17

一般財団法人どんぐり財団の連携のもと、豊平どんぐり村で行われるお祭りでのイベントを企画・運命する。豊平の子供達の印象に残るようなイベントの提供を目指す。

No.05
【テーマ】
そんな政策があったん!?
~広島県企業誘致大作戦

現在広島県が行っている広島県への本社機能移転を推進する政策を踏まえて、学生の視点から県外に本社を置く企業に広島県に本社の移転を提案していく。

No.06
【テーマ】
知って、学び、遊ぼう!安芸太田町

体験型イベントのバスツアーを企画し、多くの人に実際に、安芸太田町に来てもらうことで、直に安芸太田町の魅力を知ってもらい安芸太田町の活性化を図る。

No.07
【テーマ】
つながリング∞プログラミング

近年、プログラミング教育に注目が集まっている。小学生向けの簡単なゲームプログラム教室を企画し、開催する。また、情報技術を活用した新たなビジネスを考える。

No.08
【テーマ】
広島の地域密着型金融が
中小企業の発展に与える影響

広島の中小企業の融資環境を調査し、広島の地方銀行、特にリレーションシップバンキング(地域密着型金融)と中小企業の融資関係の改善を明らかにする。

No.09
【テーマ】
草津地区における地域課題解決
プロジェクト(第2フェーズ)

第2フェーズとして、第1フェーズで考えた3つの課題をもとに、 草津公民館の方と協力し合って、これらを解決するためのプロジェクトを 計画し、実行して行く。

No.10
【テーマ】
芸北分校生とともに育てる
地域ブランド~芸北銀林檎~

芸北地域で生産されている林檎を「芸北銀林檎」というブランドとして試験的な販売を行うことで販路を展開し、芸北地域の活性化を図る。

No.11
【テーマ】
マジ西広島

西広島中心に、現地調査や現地でのアンケートを行う上で情報を厳選し、アナログ発信をしつつ、主にSNSを活用し、西広島の魅力発信を行う。

No.12
【テーマ】
北広島町ワクワクキャラバン

北広島町地域の高齢者に対し、外出を促すプログラムを創出し、地域活性化の一助となることを目的とする。



2地域つながるプロジェクト一覧

2016年度の地域つながるプロジェクト一覧はこちらにご紹介しています。

2015年度の地域つながるプロジェクト一覧はこちらにご紹介しています。

2014年度の地域つながるプロジェクト一覧はこちらにご紹介しています。